クリックして画像を拡大
季刊考古学76号 古代の武器・武具・馬具

季刊考古学76号 古代の武器・武具・馬具

書名 : 季刊考古学76号 古代の武器・武具・馬具
編著者 : 柳本 輝男
価格 : 2,376 円
初版年月日 : 2001/07/24
ISBNコード : 9784639017400
シリーズ名 : 季刊考古学 本誌
在庫状況 : 在庫あり
  • 数量:
シリーズ一覧

この商品に関するお問い合わせ

体裁

104p / 27cm / B5判
並製

内容紹介

古墳弥生時代から律令時代まで、とくに古墳時代を中心に、強い影響を受けた朝鮮半島・中国をも視野に入れて武器・武具・馬具の系譜や生産の問題を概説する。武器は刀剣と弓矢、武具は甲冑と盾について述べ、馬具は馬そのものの生産についても触れる。

目次

〔総論〕倭国の形成と戦争(柳本照男)
〔武器の種類と変遷〕弥生時代における石製武器の普及(寺前直人)
鉄製刀剣の系譜(古谷 毅)
弓と矢の系譜―日本原始・古代の武器弓矢の位置づけ―(松木武彦)
〔武具の種類と変遷〕鉄製甲冑の系譜―基本構造と連接技法の検討を中心に―(阪口英毅)
朝鮮半島の甲冑(宋 桂鉉)
中国古代の甲冑(高橋 工)
弥生・古墳時代における盾の系譜(橋本達也)
〔馬具の種類と変遷〕馬具の系譜―最古の轡をもとめて―(中山清隆)
古墳時代の牧と馬飼集団(千賀 久)
〔鉄製武器・武具の諸問題〕古墳時代成立期における鉄製武器の国内生産(村上恭通)
古墳時代における鉄製甲冑の出現(田中晋作)
〔古代国家と軍制〕秦漢時代の軍制(来村多加史)
高句麗の軍制(田中俊明)
日本律令国家の軍制(下向井龍彦)
〔最近の発掘から〕5世紀中葉の前方後円墳―福井県花野谷2号墳(大川 進)
北限の前方後円墳―韓国・七岩里古墳ほかの墳丘墓(崔 完奎)

購入者レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

ページトップへ戻る