クリックして画像を拡大
Ⅰ アジア地域文化学の構築 - 21世紀COEプログラム研究集成 -

Ⅰ アジア地域文化学の構築 - 21世紀COEプログラム研究集成 -

書名 : Ⅰ アジア地域文化学の構築 - 21世紀COEプログラム研究集成 -
編著者 : 早稲田大学アジア地域文化エンハンシング研究センター
価格 : 6,480 円
初版年月日 : 2006/03/24
ISBNコード : 9784639019251
シリーズ名 : アジア地域文化学叢書
在庫状況 : 在庫あり
  • 数量:
シリーズ一覧

この商品に関するお問い合わせ

体裁

367p / 21cm / A5判
上製・カバー

内容紹介

アジアの「知」をひらく新シリーズ。
いま、横断的なアジア学が熱い。

目次

第1部 東アジアの形成―四川モデルの原点(秦の巴蜀支配と法制・郡県制;漢字受容と文字文化からみた楽浪地域文化―六世紀新羅の漢字文化を中心に;漢字受容にみる日本列島の地域文化 ほか)
第2部 広域文明と地域文化―地域文化としての日本(弥生社会の発展と東アジア世界;百済・日本への南朝仏教美術の伝播と受容;村の水利からみたバリ・劇場国家と日本の前近代社会 ほか)
第3部 理論モデルの検証―乾燥アジア史と文化人類学(シルクロードの地域、境域、超域にみる思想と宗教の伝播;近現代内モンゴル東部地域の変容とオボー;遺産をめぐる様々な意見―チャンパサック世界遺産登録のプロセスと地元住民の周辺化―中心周辺の関係の再検討にむけて ほか)

購入者レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

ページトップへ戻る