クリックして画像を拡大
季刊考古学97号 中世寺院の多様性

季刊考古学97号 中世寺院の多様性

書名 : 季刊考古学97号 中世寺院の多様性
編著者 : 時枝 務
価格 : 2,376 円
初版年月日 : 2006/10/25
ISBNコード : 9784639019503
シリーズ名 : 季刊考古学 本誌
在庫状況 : 在庫あり
  • 数量:
シリーズ一覧

この商品に関するお問い合わせ

体裁

110p / 27cm / B5判
並製

目次

〔総論〕中世寺院の諸問題(時枝 務)
〔中世寺院の諸相〕山林寺院(上野川勝)
臨池伽藍―埼玉県の事例を中心に(野澤 均)
禅宗寺院(山村信榮)
墳墓堂(関口慶久)
宗教都市(時枝 務)
〔遺物からみた中世寺院〕土器と陶磁器(水澤幸一)
中世瓦(小林康幸)
石塔(原田昭一)
仏具(山川公見子)
柿経(足立佳代)
文房具(垣内光次郎)
〔中世寺院をめぐる信仰〕山岳修業(山本義孝)
神仏習合―陸奥南部の一中世社寺の事例から(山中雄志)
経塚の信仰(山川公見子)
塚(唐澤至朗)
巡礼と札所寺院―遍路と四国八十八ヶ所霊場(岡本桂典)
〔歴史学からみた中世寺院〕中世の尼寺(牛山佳幸)
顕密仏教と地方寺院(長谷川賢二)
〔最近の発掘から〕弥生~古墳時代の集落と墳墓―唐津市中原遺跡(小松 譲)
中世の行者堂跡・六角堂跡―山梨県円楽寺旧境内(石神孝子)

購入者レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

ページトップへ戻る