クリックして画像を拡大
澤村田之助むかし語り - 回想の昭和歌舞伎 -

澤村田之助むかし語り - 回想の昭和歌舞伎 -

書名 : 澤村田之助むかし語り - 回想の昭和歌舞伎 -
編著者 : 澤村 田之助
価格 : 3,024 円
初版年月日 : 2011/12/22
ISBNコード : 9784639021926
在庫状況 : 在庫あり
  • 数量:

この商品に関するお問い合わせ

体裁

21cm/A5判並製・カバー/262頁

内容紹介

歌舞伎界の生き辞引。
先人達の素顔、芸談。
現代歌舞伎の至宝。
人間国宝・澤村田之助が語る、その波瀾の俳優人生と芸談。
忘れえぬ名優たちと昭和歌舞伎への想い。

著者紹介

澤村田之助 [サワムラタノスケ] 六代目。昭和7年(1932)8月4日五代目澤村田之助(初代曙山)の長男として東京に生まれる。昭和16年(1941)3月歌舞伎座『伽羅先代萩』の鶴千代などで四代目澤村由次郎を名のり初舞台。以後子役として多くの名優たちと舞台をともにする。昭和21年6月公演の後、学業に専念するため一旦舞台を離れるが、昭和28年(1953)菊五郎劇団に復帰する。昭和39年(1964)4月歌舞伎座『神霊矢口渡』のお舟などで六代目澤村田之助を襲名

目次

第1章 子役時代
第2章 澤村家の人びと
第3章 思い出の名優たち
第4章 伊東の学生時代
第5章 菊五郎劇団
第6章 田之助襲名以後
第7章 芸のこと
第8章 『神霊矢口渡』紀伊國屋の型

購入者レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

その他のオススメ商品

ページトップへ戻る