クリックして画像を拡大
雄山閣アーカイブス 寝所と寝具

雄山閣アーカイブス 寝所と寝具

書名 : 雄山閣アーカイブス 寝所と寝具
編著者 : 小川 光暘
価格 : 2,160 円
初版年月日 : 2016/8/25
ISBNコード : 9784639024330
シリーズ名 : 雄山閣アーカイブス
在庫状況 : 在庫あり
  • 数量:
シリーズ一覧

この商品に関するお問い合わせ

体裁

19cm/四六判並製・カバー/192頁

内容紹介

枕や布団。

きわめて身近で、使うことが当たり前になっている寝具たち。

だが、それほど身近な存在でありながら、われわれの祖先がいつ頃から、どのように寝具を使い始めたのかを知る人も、思い馳せる人も少ない。

日本人と寝具、そして寝所との関係をまとめた名著を復刊!

目次

はじめに

第一章 上古・上代の寝所と寝具
原始住居と寝室
上古・上代のタタミとフスマ
トコという言葉の問題
上古のマクラとクシゲ
フセヤ(臥屋)・ネヤ(寝屋)・ツマヤ(妻屋)
妻問いの風俗
同床共殿の意味
天皇の高御座と寝具の関係

第二章 平安・鎌倉時代の寝室と寝具
寝殿造の構造
塗籠の役割
御帳と帳台
王朝時代の就寝風俗
フスマとヒタタレ
コモ・ムシロ・シトネ・タタミ

第三章 室町時代から現代まで
中世住宅の寝室と帳台構
室町時代の就寝風俗
安土桃山時代の寝具
フトンの歴史
近世庶民の寝具
近代の生活と寝具

結びにかえて―未来への展望と課題―

あとがき

購入者レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

その他のオススメ商品

ページトップへ戻る