クリックして画像を拡大
「そのままの私」からはじめる坐禅—抱えている問いを禅の智慧に学ぶ―【改訂版】

「そのままの私」からはじめる坐禅—抱えている問いを禅の智慧に学ぶ―【改訂版】

書名 : 「そのままの私」からはじめる坐禅—抱えている問いを禅の智慧に学ぶ―【改訂版】
編著者 : 大童 法慧
価格 : 1,814 円
初版年月日 : 2018/5/25
ISBNコード : 9784639025825
在庫状況 : 在庫あり
  • 数量:

この商品に関するお問い合わせ

体裁

19cm/四六判並製・カバー/190頁

内容紹介

—抱えている問いを禅の智慧に学ぶ―
あなたは禅と出会いました
自分なんか無理と考えるのではなく
その自分からはじめてみましょう
何かを片付けてから
何かを用意してからではない
そのままの自分からはじめましょう

「求めない」という穏やかな世界があることを、
坐禅はあなたに示してくれるはずです。

著者紹介

大童 法慧(だいどう ほうえ)
1969 年山口県徳山市(現・周南市)生まれ。20歳の頃より福井県仏国寺の原田湛玄老師のもとへ通い、参禅を続ける。駒澤大学仏教学部禅学科卒業後27歳で出家得度。大本山永平寺にて安居修行。大本山總持寺にて役寮を経験。現在は福島県郡山市徳成寺副住職。満月の夜の座禅会、15の夜の法話会などを実施するほか、講演、企業研修など精力的に活動中。悲しみを佛の智慧に学ぶ会主宰。保護司。
著作『運を活きる』『坐禅に学ぶ』(ともに、さくら舎)、『「そのままのあなた」からはじめる『修証義』入門』(雄山閣)などがある。

目次

王舎城に至る道~改訂版まえがきにかえて~

はじめに~マインドフルネスに少し疲れたあなたへ~

第一章 「そのままの私」と暮らす~道元禅師に学ぶ七話~
 門/主人公/而今/光明/師/眼横鼻直/道場

第二章 「そのままの私」がはじめる工夫~禅のある暮らし~
 坐禅
 坐禅をするとどうなるのか/坐禅の仕方/呼吸/数息観/心得/坐る時間/結跏趺坐ができない時/調身 調息 調心/心が調うこと/坐禅会/坐禅の力
 一息の禅
 椅子を用いた禅
 仰臥での禅
 禅による喪の作業
 五観の偈
 写経
 真向法
 作務
 十牛図

第三章 「そのままの私」を生き抜く~生老病死とともに~  生の風光一 関係性
 生の風光二 命への信頼
 老の風光一 命を寿ぐ
 老の風光二 老の道標
 病の風光一 一得一失
 病の風光二 当病平癒
 死の風光一 にもかかわらず
 死の風光二 死別の周辺の事柄

アングリマーラの物語~あとがきにかえて~

購入者レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

ページトップへ戻る