クリックして画像を拡大
【9/25発売】博物館と観光 社会資源としての博物館論

【9/25発売】博物館と観光 社会資源としての博物館論

書名 : 【9/25発売】博物館と観光 社会資源としての博物館論
編著者 : 青木 豊 落合知子 中村 浩 前川 公秀
価格 : 3,456 円
初版年月日 : 2018/9/25
ISBNコード : 9784639026020
在庫状況 : ご予約受付中
  • 数量:

この商品に関するお問い合わせ

体裁

21cm/A5判並製・カバー/360頁

内容紹介

激動する社会情勢のなか、博物館はなにを変え、なにを変えないべきか。
政府が4千万人の誘致を目標に掲げる外国人旅行者に対し、博物館はどのような準備ができるのか、またするべきなのか。建物だけのバリアフリー化ではなく、職員の意識をどのように変えていくか。そして、これからの時代を担う学芸員を育成するにはどうすればいいのか。博物館の、そして博物館学の最前線に立つ学芸員や研究者が、博物館の抱える様々な問題について考察する。

目次

【目次】
はじめに 中村 浩
第1章 博物館の設立・運営・展開―地域資源・観光資源としての博物館による地域創生・振興― 中村 浩
第2章 観光行政と博物館
  第1節 観光行政・文化行政と博物館 栗原祐司
  第2節 国立博物館が果たす観光の役割 井上洋一
  第3節  観光施策としての日本遺産にみる博物館の位置づけ 桝渕規彰 56 第3章 地域博物館と観光博物館
  第1節 伊豆半島における観光型博物館の歴史と現状 中島金太郎
  第2節 歴史観光都市鎌倉と博物館 高橋真作
  第3節 ふるさと納税の活用―静岡県小山町の事例を中心に― 金子節郎
  第4節 国際観光地京都に於ける博物館の取り組み 落合広倫
  第5節 国際観光地日光に展開された博物館の歴史 伊東俊祐
第4章 風土資源を活かした野外博物館の観光 落合知子・松永朋子・鐘ヶ江樹
第5章 香港と中国の博物館事情
  第1節 中国の大学における観光学の役割と課題 牛 夢沈
  第2節  観光資源としての博物館― 香港の公立博物館を例として― 鄒 海寧
  第3節 西安における遺跡博物館の集客力 陳 維新
  第4節  中国における観光資源としての博物館の現状と発展 樊 子杰
第6章 観光博物館の必要条件
  第1節 観光に対応した施設・設備 前川公秀
  第2節 博物館利用者に求められる展示 青木 豊
  第3節 バリアフリー、入館料、多言語対策 二葉俊弥
  第4節 歴史系アミューズメント施設と博物館 岩下忠輝
  第5節 ミュージアム・ショップ論、レストラン 田中 彩
第7章 利用者を主体とする博物館学芸員の諸点 青木 豊 終章 観光博物館の課題と展望
  第1節 博物館批評 中島愛美
  第2節 観光資源としての博物館、特に美術館のあり方 前川公秀
おわりに 前川公秀

購入者レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

その他のオススメ商品

ページトップへ戻る